埼玉中小企業家同友会 大宮東地区会

 ●地区会長あいさつ

2020年度地区会スローガン社長顔写真
『国難の中、会員同士で協力し合い自社を守り社員と地域を守る経営を実践しよう

 

会員一丸となり難局を乗り越えよう
新型コロナウイルス感染拡大により2020年4月7日に7都府県、4月17日に日本全国を対象とする緊急事態宣言が発令されました。2020年5月6日の宣言終了期日は延長されるでしょう。
外出自粛、休業要請、出勤者8割削減等の要請により多くの会員企業が経済危機を迎えています。
ウイルスとの長期戦を覚悟し、どのような社会環境になったとしても自社を守り社員と地域を守るあらゆる手段を尽くし、会員間の協力を進めこの難局を全会員で乗り越えましょう。
今年度の大宮東地区会活動は、会員企業が生き残るための実践と会員を支援する事を最優先課題とします。

大宮東地区会 会長 薊 喜美雄